Learn 70年経つの故そんなょぼい改正か出来ないのガ。全くそのとおり。憲法9条改正賛成、安倍総理の9条改正案賛成出来ません

まず「交戦権の破棄」いう文破棄ない防衛出来ない 他国攻めてきた時対抗すればだけで交戦成立す る

自衛隊少書き加える 70年経つの故そんなょぼい改正か出来ないのガッカリか言えません

本来なら二項破棄た後非核三原則の破棄など行うべきなのだよ

少刺激ある、くらいない常識通じない隣国日本守る事出来ない

まま安倍総理憲法改正任せて良いずありませんよね Learn。「彼の父があの人たちに
プログラムを配る手伝いをしてくれませんか。 あの人の考え自体
はしっかりしているのだが。なにせ説明がうまくできないため皆に受け入れて
もらうチャンスはまずない。ある人が何に興味を持つかということは。その人
が本当にどんな人間であるかを知る確実な手がかりになるとも言えよう。
ブーマーががっかりしたことに。後で彼を手伝うと約束していた人の数人が約束
を破った。

全くそのとおり。この安倍総理の改正案は、『これなら公明党が賛成する』という裏約束に基づいたもので、これ以外だと改正がそもそもできないという理由で出されたものです。最低限、これでもやらないよりはマシ、と考えますけどね。問題点は大きいけれども、この改憲が終われば憲法は『絶対不可侵の変更できない代物』ではないとハッキリしますから。まあ???だからと言って本当に後から正しく改憲できるか???と言うと微妙ですが。この、二項をまんま残した状態で自衛隊を書き加えるだけという改憲は確かに実際、不味いものです。しかしその不味さは言っても今現在の憲法の不味さと同じですからね。それと、その点を理解している一部の政治家が、これらの問題を是正できる案を出しており、自民党としては大多数が実はそれに賛成しています。それに関しては安倍総理自身が障壁となってるようですがね。公明党の賛成が得られないと改正できない???出来ないよりはする方がいい???との考えのようです。確かに自衛隊が違憲である???なんて学者が主張し、教科書がその手の蒙昧な意見を取り上げちゃう状態はなんとかしないとなりませんから、総理の考えも解らなくはありませんが。9条には「国の交戦権を放棄する」とは書いてありません。もう一度よく読みましょう。おおむね同意ですが、そのような改正は公明や維新が賛成しないので発議できません。できないことを言っても現行法がずっと続くだけです。自衛権を明記するだけでいいのです。わざわざ自衛隊とする必要ありません。9条の2項の後に、但し自衛権は否定しない。と付け加えるだけでいいのです。後法優越の原則があるんで問題ないのではないかと思います。いえ、あなたが間違っています千里の道も一歩から、急いてはことを仕損じるということが理解できないのはどうかと

  • footballhack オシムの言う頭の使い方とペップ
  • ?Shazam みたいな歌詞がある曲の曲名が思い出せなく
  • LOVOTソロ 一日目はトイレで倒れそうになり2日目は一
  • 名探偵コナン 名探偵コナンのアニメでスコッチが出てくる回
  • アナログ盤 Discって判定違いますよね