いちごショートは日本だけ なぜクリスマスケーキ食べるので。不二家の創業者の方が、アメリカで修行した時に、イチゴのショートケーキに出会い、日本人向けに改良したものをイエスキリストの生誕の日に売り出した商戦とイチゴとクリームの紅白がめでたいのを合わせているそうです。なぜクリスマスケーキ食べるのでょうか クリスマスにケーキを食べるのは日本だけ。日本のクリスマスケーキも「クリスマスといえばケーキ!」となるように。お
菓子メーカーが発案したものだと考えられます。 では。日本以外の国では
クリスマスにケーキを食べているのでしょうか? 世界のクリスマスケーキ「クリスマスケーキ」は日本だけ。日本でなぜクリスマスケーキを食べるようになったのか由来などについてお話し
ます。私たちは。クリスマスにごく普通にケーキを買ってあるいは作って
お祝いしますが。これは世界共通のことなんでしょうか?疑問にクリスマスケーキでお祝い。クリスマスにケーキを食べるのは。元々はイエス?キリストの誕生日をお祝い
するバースデーケーキが由来と言われています。なぜ薪なのかというと。
イエス?キリストの誕生を祝って夜通し暖炉で薪を燃やしていた様子を指して
いる説や。クリスマスに燃やした薪の灰がいかがでしたでしょうか。名前の
由来梅雨にはどうして「梅」という言葉が使われているのでしょうか。

クリスマスにケーキを食べるのはなぜ。あまり洋菓子を食べる習慣のない家庭でも。クリスマスにはケーキを買ってきて
家族で楽しむイメージがありますよね。では。世界の国々ではクリスマスに
どんなケーキお菓子を食べるのでしょうか? 以下のカ国でなぜクリスマスにケーキを食べるの。そして。クリスマスケーキと言えば。イチゴと生クリームのケーキ。最近では
さまざまな種類が販売されていますが。今でもクリスマスケーキの定番ですよね
。でも。なぜクリスマスにイチゴのケーキを食べるのでしょうか。いちごショートは日本だけ。けれども世界的に見てクリスマスにいちごのショートケーキを食べる文化がある
のは日本だけです。 どうして日本ではクリスマスにいちごのショートケーキが
定着したのでしょうか? その理由をご紹介します。

クリスマスに「ケーキ」を食べるのはどうして。家族や恋人。友人とケーキを囲む人も多いのではないでしょうか。現在では「
クリスマスといえばケーキ」と当たり前のように思っていますが。そもそも。
クリスマスになぜケーキを食べるのでしょうか。また。日本でこのクリスマスになぜケーキを食べるのか。クリスマスの定番デザートと言えば。イチゴのショートケーキですよね。でも。
なぜクリスマスにケーキを食べるのでしょうか?みなさんは。疑問に思った事は
ありませんか? 今回は。なぜクリスマにスケーキ食べるようにクリスマスに「ケーキ」を食べるのはどうして。なぜ。クリスマスにケーキを食べるのでしょうか。 担当者「欧州では紀元前から
。月下旬に冬至を祝うパーティーや土着の宗教行事が開かれていました。その

不二家の創業者の方が、アメリカで修行した時に、イチゴのショートケーキに出会い、日本人向けに改良したものをイエスキリストの生誕の日に売り出した商戦とイチゴとクリームの紅白がめでたいのを合わせているそうです。私は小学生です。おそらくですが、だれかが昔クリスマスにケーキを食べたからとかの理由ではないでしょうか?私はクリスマスにケーキが食べれるのでハッピーです